言葉の違い

以下と未満の違いは?含むor含まない?未満の反対は超過?覚え方は?

以下と未満の違いは?含むor含まない?未満の反対は超過?覚え方は?

以下と未満の違いは?含むor含まない?未満の反対は超過?覚え方は?以下と未満の違いや覚え方は?以下と未満はその数を含むもの?それとも含まないもの?小学生以下と小学生未満って小学生は入る?入らない?未満の反対は超過なの?数の大小を表す不等号と英語についても解説します!

 

カズくん
カズくん
1以上100未満って言うときは、その数は入るの?入らないの?
カピ様
カピ様
そういうのは今さら聞きにくいからのう…今回は以下と未満の使い分けについて詳しく教えてやろう!

以下と未満の違いは?その数を含むor含まない?

以下と未満の違いは?含むor含まない?未満の反対は超過?覚え方は?

以下未満は、よく頭の中でぐちゃぐちゃになってしまいますね。

 

「小学生以下」と「小学生未満

「100以下」と「100未満

これらは、どう違うのでしょうか?

 

今日は、この機会に以下未満について完璧に理解しましょう\(^o^)/

以下の意味

まず「以」という漢字は、「~より」という意味で、以下は「~より下」を表します。

つまり以下は、その数字を含んで、それより下の数値のことです。

 

以下はその数を含む!

 

以下の例
  • 1万円以下:1万円を含む
  • 小学生以下:小学生を含む
  • 身長100cm以下:100cmを含む

 

「無断駐車は2万円以下の罰金をいただきます」と張り紙がしてあれば、罰金の上限は2万円で、無断駐車をすれば0円~2万円を支払わなくてはならないと言うことですね。

 

以上も同じく、その数字を含んで、それより上の数値のことです。

「1万円以上のお買いもので割引!」とあれば、1万円ぴったりでも割引されます。

未満の意味

まず「未」という漢字は、「いまだ」という意味で、未満は「いまだ満たず」ということになります。

つまり、未満はその数に達していないということで、その数を含みません。

 

以下はその数を含む!

 

未満の例
  • 1万円未満:1万円を含まない
  • 小学生未満:小学生を含まない
  • 身長100cm未満:100cmを含まない

 

「無断駐車は2万円未満の罰金をいただきます」と張り紙がしてあれば、罰金の上限は1万9999円で、無断駐車をすれば0円~1万9999円を支払わなくてはならないと言うことですね。

 

100円未満の端数は切り捨てと言う場合、1~99円が切り捨てられます。

例:12,345円→12,300円

以下と未満の覚え方は?

全部覚えようとすると混乱するので、

未満:いまだ満たない=その数は入らない!

だけしっかり覚えておきましょう!

 

20歳未満は飲酒禁止=19歳以下は飲酒禁止=飲酒は20歳以上ということですね。

これを「20歳以下は飲酒禁止」としてしまうと、「20歳まで飲酒禁止で飲酒できるのは21歳から」という意味になってしまいます。

 

カズくん
カズくん
「小学生以下は無料」なら無料の対象は小学生・未就学児で、「小学生未満は無料」なら無料の対象は未就学児だけってことだね!
カピ様
カピ様
そういうことじゃ!

 

未満児は、年少未満の学年の子という意味です。

年少とは、「その年度中に4歳になる子」を指します。

未満の反対は超過?

以下と未満の違いは?含むor含まない?未満の反対は超過?覚え方は?

以下の反対語は以上ですが、未満の逆は何と言うのでしょうか?

実は、未満の対義語は超過です。

 

「超」という漢字は「超える」という意味です。

つまり超過は、その数を超えているという意味になり、「その数を含まないで、それよりも上の数値」を表します。

 

超過はその数を含まない!

 

超過は、期限超過・予算超過・債務超過・料金超過などと使います。

「1万円超過のお買いもので割引!」とあれば、1万円を1円でも超えていないと割引されません。

 

しかし、小学生未満とは言いますが、小学生超過とは言いませんね。

日常的には、「小学生を超える」「小学生より大きい」と表現するため、超過を使うことは少ないです。

以下・未満・以上・超過を記号で表すと?

以下・未満・以上・超過は、不等号という記号(>,<,≧,≦)で表現することができます。

 

不等号(読み方) 意味
以下 ≦(小なりイコール) 左の数は右の数と等しいかまたは小さい
以上 ≧(大なりイコール) 左の数は右の数と等しいかまたは大きい
未満 <(小なり) 左の数は右の数より小さい
超過 >(大なり) 左の数は右の数より大きい

以下・未満・以上・超過を記号で表すと?

次に、以下・未満・以上・超過の英語表現を見ていきましょう\(^o^)/

 

英語表現1 英語表現2
以下 数字 or less 数字 and under
以上 数字 or more 数字 and over
未満 less than 数字 under 数字
超過 more than 数字 over 数字

 

紛らわしくて覚えにくいですが、ぜひ覚えておきましょう!

まとめ

以下・≦ その数を含んで、それよりも小さいこと
以上・≧ その数を含んで、それよりも大きいこと
未満・< その数を含まず、それよりも小さいこと
超過・> その数を含まず、それよりも大きいこと

 

以下と未満について、最後まで読んでいただきありがとうございました!

度忘れしてしまいがちですが、しっかり覚えておきましょう!

 

カズくん
カズくん
その数字を含むか含まないかで意味が大きく違うから、しっかり覚えておかないとね!
カピ様
カピ様
他人に伝えるときは、注意して使うのじゃぞ!
以心伝心の意味は?由来や類語は?使い方を例文で簡単に紹介!
以心伝心の意味は?由来や類語は?使い方を例文で簡単に紹介!以心伝心の意味は?由来や類語は?使い方を例文で簡単に紹介!以心伝心の意味は二人の距離つなぐテレパシー!?以心伝心の由来はお釈迦様のお話!...
快諾の意味とは?使い方を例文で紹介!対義語や類語も解説!
快諾の意味とは?使い方を例文で紹介!対義語や類語も解説!快諾の意味とは?使い方を例文で紹介!対義語や類語も解説!快諾の意味って?ご快諾は引き受けてもらったことに対しての返事に使われる?快諾の使...